Articles

『スウィーニー・トッド』 贅沢な作品です

ジョニーも毎度の事ながら役になりきっているし、「もう今後歌うことはない」と言っている歌も情感がこもっていてビシビシ心に響きます

剃刀を手に歌う「My Friends 」はその表情と声が超セクシー
ハリポタのスネイプ先生、アラン・リックマンとのデュエットの緊迫感もスゴイ

どのシーンも曲も好きで、ベタ誉めになってしまうのでこのへんにしておきますが
暗い作品だけど曲の感じは明るくて楽しいものが多いんですよ。

昨日、今日と人形制作頑張ったので、
明日は少し休憩して3回目観に行ってきます

このペースだと、最低でも5回は行きそう

裾に黒のレース、

その上にドロップ型のスパンコールをつけました。
4分の1ぐらいつけたところで、「あ~~~なんて細かい作業を思いついてしまったんだろう・・・何か違う方法にすれば良かった」なんて思ったのですが、
途中から楽しくなって予定よりたくさん、気がついたら100個以上つけてました

スパンコールだけじゃ物足りないような気がして、スワロフスキーの4mmビーズも散らしてみたり
肩こりはひどいけど、やっぱり衣裳作りは楽しいです

suso 004

サティーンのドレスは

ワインレッドのベルベットで作っています。
このベルベット、個展用に作ったマリー・アントワネットに使ったのと同じメーカーのものですが、アントワネットの方は少し紫よりだとしたら、今回のはエンジって言ったほうが近いような気がします。
アントワネットの時の残布がもうないので比べられないのですが
もしかしたら同じかも?

この”ワインレッド”肉眼で見るとすごくきれいで好きなんですが、カメラと相性がよくないらしく、写真にすると色がきれいに出ないんです・・・
個展用の案内はがきですごく苦労したのを思い出してしまいました

人形が完成する前からこんなこと考えててもしょうがないですね。
実物を見ていただくのが一番なので、そういう場が頻繁に設けられるといいのですが
写真も頑張ってみたいと思います

今回はシンプルでゴージャス。
『ムーラン・ルージュ』の花形らしく華やかに  とイメージを膨らませて制作中です。

映画『ムーラン・ルージュ』のサティーン

映画『ムーラン・ルージュ』のサティーンを制作する予定です。
何年か前に観てニコール・キッドマンが演じた高級娼婦、サティーンが綺麗で!
いつか作りたいと思っていて今日、ドレスの色を決めた瞬間一気に創作意欲が湧いてきました

サティーンが出来たら次は、
同じく『ムーラン・ルージュ』の中で”エル・タンゴ・ド・ロクサーヌ” 
オリジナルはポリスの「ロクサーヌ」 
という曲で大勢のダンサーがタンゴを情熱的に踊るシーンがあって
この映画で一番好きなシーンです
この場面の人形を作ってみたいと思っています。

ミュージカル作品って苦手な人も多いと思います。
私も実は作品によっては好き嫌いがあって、『ムーラン・ルージュ』も”エル・タンゴ・ド・ロクサーヌ” の場面以外はダメなんです

この映画を観て私にとって受けつけないのは何なのかがわかりました。
ユアン・マクレガーが演じた作家・クリスチャンや『ウエストサイド物語』のトニー、好青年、いい人的な役の人が甘く歌いだすと「す~~~っ」と冷めてしまうんですね。

そんな好き嫌いがある私も『スウィーニー・トッド』は心に突き刺さり
今日2回目観賞してきました。(もういいって?)
ジョニー病が悪化していて少し時間があると劇場に足が向いてしまいます
『パイレーツ~ワールド・エンド』みたいに長い期間上映していないと思うので出来るだけ詰めて観ておきたい
年内はもうジョニーの新作ないしね。

宝塚大劇場雪組公演

『君を愛してる-Je t'aime-』
『ミロワール』-鏡のエンドレス・ドリームズ-
を観て来ました。
昨日観た『スウィーニー・トッド 』と同じ”愛”がベースの作品でしたが、
『君を愛してる-Je t'aime-』こちらは観ていて思わず顔がほころび気持ちがやさしくなれるようなハッピーエンド。
両極端な作品を続けて観て、なんか頭がおかしな感じです

『ミロワール』-鏡のエンドレス・ドリームズ-は宝塚らしい華やかなショーでした

この公演で同期生が退団するので、千秋楽にはお手伝いに行く予定。
勝手がわからなくて、ただ邪魔になるだけかもしれないけど・・・

ふと、「私って退団してから何年になるんだっけ?」と考えてみたら何と17年!!
時の経つのが早くてゾッとします。
もし退団後すぐに子供を産んでいたら、その子が宝塚を受験できる年なんです。
いや・・・ほんとに恐ろしい・・・
前にも書いたかも知れませんが、息子には歳をごまかして知らせているのでいつバレるかヒヤヒヤです

スウィーニー・トッド

ほとんどセリフがなくて歌。ミュージカルでした。
昔から人気のある作品だけあって曲もいいし、歌っている俳優さんたちみんな上手~

さすがはティム・バートン。
色彩が何ともいえずキレイ。
トッドがバッサバッサのどを切り裂き、大量の血が飛び散る、といっても美しく見えてしまう。

・・・ジョニーが美しいから?・・・

今回もジョニーの眼には参りました
眼がすでに剃刀みたいだから、剃刀要らないのでは?と思うほど。

私ならその眼で睨まれただけで即死です

結末は・・・涙がこぼれそうでした。
とっても哀しい話です。

今日は歌詞を読むのと映像を観るので精一杯だったけど、次はもう少し余裕をもって観られるはずなので。
次回の観賞が楽しみでなりません。

さて、明日は宝塚雪組の観劇です。
『スウィーニー・トッド 』の余韻がズーンと残っているので頭を切り替えなければ

いよいよ明日から

『スウィーニー・トッド 』公開です
昨夜、座席の指定に行き、まだほとんど空席だったので選び放題で、ド・センターをとってきました~
R-15なので観たくても観られないファンがいて入りが少し心配です
『パイレーツ~』の時でも満員という状態はなかったので・・・
この近辺の人はあまり映画観ないのかな?

家から劇場まで徒歩5分、自転車で90秒(笑)少しの時間が出来たら、また通ってしまいそうです

toku 001

私信

ひろみちゃん。今日届きました
気にとめていてくれてありがとう
差し支えなければメールアドレス知らせて下さい

ジョニ~~~~

今日はジョニー来日、成田やレッドカーペットイベントの様子をワイドショーでやっていました

「1時間もサインや握手、ファンにサービス」って・・・
・・・・ジョニーに会えた人、羨ましすぎる!!!!!!・・・・・・・・・
そして、ジョニー素敵っ
レッドカーペットではサングラスしてなくて、あのきれいな瞳が!!
あ~~~~

たまらなくなって、家にじっと居られない気分だったので、劇場の『柱トッドジョニー』に会いに(笑)行って来ました。
ジョニー友達にメールしたら、その行動は「おもしろい」と言われたけど、彼女もじっとしていられなくてUSJのハリウッドスターのサインなどを売ってるショップにジョニーを見に行ったとか
それもおかしいよね
今でも気持ちが落ち着かず・・・・

何も手につきません

今度来日の時は何があっても絶対に会いに行きたい

あけましておめでとうございます。

今年が皆様にとって良い年でありますように




今日は、息子と『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』を観てきました。
面白かったです!
アドベンチャーものが好きということもありますが、息子も「ドキドキした!」と楽しんでいました。


始まるまで少し時間があったので、ロビーのソファに腰をおろすとなんか視線を感じて・・・
ふっと見上げるとトッドジョニーがっ!!!
青白い顔で私を見ていた!!!(・・・思いこみが・・・)
きゃ~~~

todd 002

本編が始まる前に『スウィーニー・トッド 』の予告が観られるかなと少し期待をしていましたが・・・なかったです。
あと2週間の辛抱

レッドカーペットの招待状はまだ来ない
年明けから生ジョニーを見ることが出来たら最高!!!と思っていたけど
あ~~~成田空港がもう少し近ければ
レッドカーペットにはずれても朝からお迎えに行くのに~

Navigations, etc.

Navigations

掲載↓

是近有美

  • Author:是近有美
  • ★Cool Japan creators file V
    ★GRAPHIC クラフトアート人形18
    ★現代日本のクラフト vol.3
    ★ARTBOX vol.7 DOLL

    大型書店で販売中です。
    大きな図書館にも置かれていますので是非ご覧下さい。

カレンダー(月別)

12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ハンドメイド作家

更新少ないですがランキングに参加しています。

ポチッとクリックお願いします★

薔薇園芸

更新少ないですがランキングに参加しています。

ポチッとクリックお願いします★

お気に入り

ブログのQRコードです

QR

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者ページ

まとめ

FC2Ad